NEWS&BLOG

10.25 RELEASE “CORGI × MAIDENS SHOP”

MENS |


こんにちは。牧野です。

今年もイギリスの老舗ニットメーカーCorgiに別注したセーターとマフラーを発売致します。
店頭・ONLINE STOREともに、2019年10月25日(金)発売です。

今シーズンはアーガイルパッチを施したクルーネックセーターとロングマフラーをご用意致しました。

8ply Wool Plain Pullover with Argyle Patch / 50,000yen(ex-tax)

Corgiと別注の取り組みを始めて3シーズン目となる今シーズンは、プレーンな8plyクルーネックのセーターをベースにハンドインターシャで編み上げたアーガイルパッチを付けました。

『ハンドインターシャのアーガイルパッチ』こそが今回の別注の醍醐味でして、Corgiの持つニッティング技術の中でも最も時間と手間の掛かる編み方が「Hand Intarsia」がになります。
簡単に説明しますと、ニットを編み上げていく中で柄や色味が変わる度に糸の色を変え、裏で繋ぎ合わせる方法で、とにかく時間と技術を要する編み方です。ジャガードと似た編み方ですが、裏側で丁寧に糸を繋ぎ合わせる事で、厚みが出ず、着心地も滑らかに仕上がります。

通常Corgiのアーガイルセーターと言えばフロント全面に柄が入りますが、今回MAIDENS SHOPではアーガイルの面積を少なくし、限りなくストイックなアーガイルセーターに。
前回同様、細かなサイジングまで全て変更しております。

8ply Wool Scarf / 16,000yen(ex-tax)

今シーズンはロングマフラーをオーダー。
定番のBlackとWildebeastというブラウン系のミックスカラーの2色展開になります。

ニットは166cmのスタッフ高橋がMサイズを着用して程よくゆとりのあるサイズ感。
マフラーはアレンジのしやすい長さに設定しています。

Heavy Weight Scottish Donegal Patterned / 3,800yen(ex-tax)

Bi-Color Lightweight Cotton / 2,500yen(ex-tax)

Block Patern Lightweight Cotton / 2,500yen(ex-tax)

当店では定番となっておりますソックス類も入荷しています。
こちら3型は現在発売中。

個人的なオススメはウールの柄ソックス。
Merino Wool 80% / Cashmere 10% / Silk 10% と何とも贅沢な素材使いです。

ライトウェイトコットンのシリーズは通年向け。革靴、スニーカーともに相性良いです。

以上、Corgi好きの僕としては全てがオススメアイテムとなっております。

【CORGI × MAIDENS SHOP】のアイテムは10月25日(金)~店頭・ONLINE STOREともに発売となります。
お問い合わせは店頭まで。

☎:03-5410-6686
✉:shop@maiden.jp

MAIDENS SHOP 牧野

2019/10/22

line