遡ること半年。
18SSシーズンの仕入れのためSALON BONCOURAに訪れた時のことだ。
展示会で新作をチェックした後、デザイナー森島氏とお酒を交えながら様々な話をする。それも僕達にとっては貴重な時間だ。

お酒が進み、話の流れから僕達はこんな質問をした。
「森島さん、何か面白いものないですか?」
特に深い意味はなかった。毎回ここに訪れる度に、森島氏の様々なコレクションを見ることが楽しみの一つだった。この質問もその気持ちから出た言葉だった。

どんな面白いコレクションを見せてくれるのだろう。そんな気持ちで待っていた。しかし今回はいつもとは違っていた。
「そういえば製品化はしてないんやけど、こんなん作ってみたんや」
そう言うと森島氏は、発色の良い1着のベストを持ってきた。

そのベストこそ今回の別注のベースとなった、森島氏自身が20年来愛用しているヴィンテージのベストをBONCOURA流にアレンジした『PACK VEST』だった。

過去のBONCOURAでは見たことのないデザイン、カラーリングに一瞬で心を奪われた僕達は、その場で別注をお願いし、細かなディティールの修正を重ね今回無事リリースに至った。

一見奇抜にも見える『PACK VEST』だが、オリジナルを踏襲しつつも森島氏のフィルターを通すことで、幅広いスタイルに合わせられる至高の逸品に。
森島氏は海外へ行く際は必ずと言っていいほど、このベストを着ているそう。
生涯あなたの人生に寄り添ってくれる、「一生モノ」となってくれるだろう。






BONCOURA×MAIDENS SHOP "PACK VEST"
Size: 36,38,40,42
Price: \41,040-(\38,000)


デザインソースは森島氏が20年来愛用している、ヴィンテージの変わり種ベスト。おそらくハンティングやフィッシングの類だろう。
そのベストをBONCOURA流にアレンジ。
旧式の力織機で織ったオリジナルのダック生地を使用。着込んで洗いを繰り返すうちに褪せた赤へと経年変化が生まれる。
また、注目すべきはポケットの数。
「PACK VEST」の名の通り、バックパックのように使用できるほどの収容力があり、コートやジャケットなどの上にオーバーベストとして活用できる優れもの。
作り込みにも抜かりがなく、いたるところに生地のセルビッチを贅沢に使用しており、脇はあえてつながずサイドシーム無しの一枚仕立て。
非常に手間の掛かる手の込んだディティールはもはやオリジナルを遥かに凌駕している。
生地にも、縫いにも、機能にもこだわった、今までにない唯一無二のベストに仕上がっている。





『PACK VEST』 STYLING in Osaka

街にも自然にも溶け込む『PACK VEST』。
鮮やかな朱色はどんなスタイルにも映える絶妙なカラーリング。
都会的なスタイリングとも古着とも合わせ方次第で全く違った見え方に。







【EXCLUSIVE COLLECTION “PACK VEST” LAUNCH EVENT】
-BONCOURA MATSURI at MAIDENS SHOP-
2017,10,28(SAT)-29(SUN) 12:00-20:00


この度MAIDENS SHOPでは10月28日(土)、29日(日)の2日間、BONCOURAデザイナー森島氏を招き、同ブランドに焦点を当てたスペシャルイベント-BONCOURA祭り-を開催致します。
イベントでは森島氏の所有するヴィンテージアーカイブから着想を得て製作した、当店エクスクルーシブアイテム『PACK VEST』の販売も行います。
当店でしか手に入らないスペシャルアイテムとなりますので、是非この機会にご来店下さい。

MAIDENS SHOP
東京都渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSE 1F
TEL:03-5410-6686
MAIL:shop@maiden.jp

※イベント詳細は下記リンクよりご確認下さい。
http://maidensshop.blogspot.jp/2017/10/exclusive-collection-pack-vest-launch.html