NEWS&BLOG

La Botte Gardiane “SS20 SANDAL COLLECTION”

MENS |

セールは絶賛開催中ではございますが、梅雨もあけておらず夏はこれから。
今年のサンダルは既に手に入れましたでしょうか?
本日は”La Botte Gardiane”のサンダルをご紹介致します。


【La Botte Gardiane(ラボッテガーディアン)】
1958年創業のシューズメーカー。
元々フランスで唯一のカウボーイブーツメーカーとしてスタート。
現在も昔ながらの職人によるハンドメイドで生産され、機能的で頑丈な作り、
そして履き心地の良さを守り続けています。


当店のブログをご覧いただいている方には、DE BONNE FACTUREとの共作シリーズでご存知という方もいらっしゃるでしょう。
質実剛健な物作りを長年にわたって継続してきたブランドのインラインアイテムをご覧下さい。

Vallee 2019 / 33,000YEN(EX-TAX)
COL:TAUPE
LINK:WEB STORE

所謂ミュールになるのでしょうか。
ただし、先がカットされていたり、シューレース付きとデザインが面白いです。
適度に厚みがありながらも、柔らかいスウェードレザーをアッパーには採用。
重厚感がありつつも、幅は細くすっきりめなので、フェミニンかつ上品な雰囲気です。
色味がシンプルなのも良い。

No3 (embroidery) / 28,000YEN(EX-TAX)
COL:WHITE
LINK:WEB STORE

続きまして、白レザーに黒ステッチが新鮮なサンダル。
先ほどのミュールに比べて、幅があり存在感がございます。
ただし、ソール含めて白黒モノトーンなので、結構あわせやすいとおもいます。

今シーズンは以上の2型をピックいたしました。
カウボーイブーツメーカーであった、という事で渋いイメージだと思わてますでしょうが、ヨーロッパ物らしい品がありスッキリしてます。
一見珍しいですが、特にスタイリングに落とし込むのも難しくないアイテムですので、是非取り入れてみて下さい。
また、DE BONNE FACTUREとの共作サンダル・ブーツもオススメですので、下記リンクより全貌を確認してみてください。

THE STORE BY MAIDENS
(ONLINE STORE)

☎:03-5410-6686
✉:shop@maiden.jp

MAIDENS SHOP 宮地

2020/07/07

line