NEWS&BLOG

MAYDI “AW20 COLLECTION -Andes-“

MENS |

こんにちは。
宮地です。
季節の変わり目、天候はどんよりですが、商品の入荷でテンションは裏腹にハイです。
気が早いかもしれませんが、無事に入荷してますし、少し涼しくなってきてますのでご紹介いたします。


【MAYDI (マイディ)】
ロンドンのファッションカレッジ卒のアルゼンチン人デザイナー”Maydi”によって立ち上げられたブランドです。パリやミラノでソニア・リキエルやイザベル・マランなどの大手ブランドで経験を積んだ後、祖国アルゼンチンで自身のブランドをスタートさせました。
カシミアやアルパカに匹敵するほどの柔らかさと肌触りの良さを誇るアルゼンチンのパタゴニア産メリノウールをメインに、素材は全て自然のものにこだわり、現地の植物を使ったナチュラルな染色など、環境に配慮した生産を行っています。
全てのニットはアルゼンチンの職人によって伝統的な手織りの方法で織られています。
Maydiは、環境や動物の保護、職人への正当な報酬、自国の伝統やルーツの再生、継承などサスティナブルな生産を担っています。


20AWのテーマは”Andes”。
ケチュアの言語ではアンデス山脈の北から南とは、東が太陽が昇る基点を意味します。
ケチュアとは、ペルー・ボリビアなどの南米アンデス地方に居住する民族の事です。
今までのMaydiの各コレクション同様に、旅行、色、 匂い、アルゼンチンの地域からインスピレーションを受け、今回のテーマを決めたそう。
“Andes”は、地球との出会いと接触を表しており、火山等の山々に囲まれた素朴な景色のアルゼンチン最北西部フフイ州で自由に育ったラマとビキューナ、そしてグアナコ。
その他様々な素材に出会って実際に見て触れて、この2020年秋冬コレクションは豪華な天然繊維を惜しみなく使い、独創性のある職人の技術と融合して作り上げています。
 カラーパレットも、シルバーグレー、コチニールで染色した黄褐色。
山のようなアースブラウン、ナチュラル、タバコブラウン、サンドベージュ、本物のラクダのようなキャラメルカラーと様々。
それらのスタイルを洗練されたデザインに落とし込みMaydiは製品化しております。
ウールで織られた各Maydiピースは、あなたのワードローブの宝物の様です。

このご時世に届いてくれる事にありがたみを感じています。
リリースを重ねる毎に仕上がりが良くなってます、Maydiのニット。
いつも以上の仕上がりを感じております。
気づいたらすでに僕の手元には3着程ございますが、今回もまた増える事になりそうですね。

Vest V-Neck Hand-Knitted in two needles 100% Mohair  / 42,000yen(ex-tax)
Col : Dark Grey Melange
Long Sleeves Cardigan Pocket Knit Front Buttons 100% Mohair / 75,000yen(ex-tax)
Col : Dark Grey Melange

ざっくりめのVネックニットとカーディガン。
Dark Grey Melangeは100%モヘアでご用意。
やや硬めで、いわゆるモヘアほどの長い毛足ではないのですが、よく見ると特有の毛羽立ちがあります。
まず、ベストですが春夏もVネックのベストはございましたが、デザインも変わりより深めのデザインになってます。
これに関しては保温性がなんだという機能面よりは素材感とデザインを純粋に楽しんでいただきたい。
カーディガンもまた、南米の屈強な環境で育まれた素材を贅沢に使ったハンドニットカーディガン。
サイズ感も程よくゆったりめで、カマも深めなのでジャケット等の上からでも羽織れるのが良いです。
これは使えるし、そしてやっぱり暖かい。

そして、お色味違いになると素材が変わります。

Vest V-Neck Hand-Knitted in two needles 100% Llama  / 42,000yen(ex-tax)
Col : Chocolate
Long Sleeves Cardigan Pocket Knit Front Buttons 100% Llama / 75,000yen(ex-tax)
Col : Chocolate 

Vest V-Neck Hand-Knitted in two needles 100% Llama  / 42,000yen(ex-tax)
Col : Black
Long Sleeves Cardigan Pocket Knit Front Buttons 100% Llama / 75,000yen(ex-tax)
Col : Black

同デザインのアイテムですが、その他2色は極上の100%リャマでご用意しております。
リャマはすごくソフトで風合いの良い素材感です。しかも、Chocolateの方は無染色の糸で仕上げてます。
色味的にも非常にあわせやすく、Blackは真っ黒というよりはこげ茶っぽい色味です。

Long Sleeve Chunky Turtleneck Sweater 100% Merino / 65,000yen(ex-tax)
Col : Charcoal
/ Caramel

チャンキータートルニットは、完全にこの編みが好みで無理を言って追加してもらいました。
太い糸をざっくりと編んでボリューミーな仕上がり。
身幅がかなりあって着丈すっきりめのボックスシルエット。
ハイネックですが、ネックは然程ボリュームはないです。
パタゴニア産メリノウール100%なので、素材は繊細で優しいタッチ。着心地も問題なし。
このシルエットですと、ワイドパンツとの相性は抜群です。
これにゆったりめのコートで冬は完璧でしょう!!

Deconstructed Volume High collar Sweater – Dropped shoulders / 58,000yen(ex-tax)
Col : SANDALWOOD

Deconstructed Volume High collar Sweater – Dropped shoulders / 58,000yen(ex-tax)
Col : SABLE

最後はレタードスタイルのVネックセーター。
古着などで見るソレが上品に昇華されたようなデザイン。
ドロップショルダーですが、オーバーサイズというよりはややゆったりめなサイジングです。
100%オーガニックウールでしなやかなタッチ。

もちろんすべて、HECHO EN ARGENTINAです。
上手く言葉で書き表せないのですが、写真からでもデザイナーMariaの思いやハンドニットならではの温もりを感じます。
とりあえず、実物を見て、触れていただくのが、まずはオススメです。
サイズは全てLサイズ表記のワンサイズのみ。
お店でも早速好評につき、完売しているのもちらほら。早めのご検討が吉。

※10/15オンラインストアに掲載いたしました。ぜひご覧ください。

“THE STORE BY MAIDENS“
(OUR ONLINE STORE)

☎:03-5410-6686
✉:shop@maiden.jp

寒くなってここのニットが着れるのが楽しみです。

MAIDENS SHOP 宮地


この度、新店舗【MAIDENS SHOP WOMEN】を2020年9月19日(土)にオープン致しました。
MAIDENS SHOPのフィロソフィーを受け継ぎ 、固定観念に囚われず、
世界の”素敵”なものをお届けする、 女性のための洋服屋。
 まだまだ世界にある”素敵”(ブランド、商品、デザイナー、考え方、など) とお客様をつなげたい。
東京の小さな店ではありますが、
MAIDENS SHOP、well-made by MAIDENS SHOPと共に、
わたしたちのフィルターを通して、
新しい価値を創造する セレクトショップを目指していきたいと思っております。
-MAIDENS SHOP WOMEN-
【ADDRESS】 2-20-9 JINGUMAE SHIBUYA-KU TOKYO
        *open hour : 12:00 – 20:00
【CONTACT】 women@maiden.jp
【INSTAGRAM】maidensshop_women

2020/09/21

line