NEWS&BLOG

NEW ARRIVAL “POLY PLOID -SS19 COLLECTION-“

MENS |

18AWシーズンよりスタートの、ベルリン発メンズウエアブランド “POLY PLOID” の新シーズンが立ち上がりました。
(ご紹介しておりませんでしたが、18AWより当店でも展開しております)
ヨーロッパ各国でデザイナーやパタンナーとしてのキャリアを経た、Isolde Auguste Richly(イゾルデ・オーギュスト・リッチリー)が手掛ける “POLY PLOID” は、「1つのデザインに対して3種類の異なる素材/色展開で、プロダクトの奥行きや広がりを実験的にアプローチする」という革新的なアイディアを用い、コレクションを展開しています。
“女性デザイナーが手掛けるメンズウエア” に注目が集まっている昨今、その一端を担う新たなデザイナーが彼女です。
オフィシャルサイトで何となくの雰囲気が伝わるかと思いますので、ご紹介致します。(https://www.poly-ploid.com/

それでは、入荷アイテムをご覧ください。

WORK WEAR JACKET (08-A) / 42,000YEN (EX-TAX)

WORK WEAR JACKET (08-C) / 40,000YEN (EX-TAX)

WORK WEAR PANTS  (09-A) / 34,000YEN (EX-TAX)

WORK WEAR PANTS  (09-C) / 32,000YEN (EX-TAX)

直球なワークウエアのデザインを用いたジャケットとトラウザーのセットアップ。
“A”、”C” ともに同型でコットン100%の生地配合ですが、まったく異なる風合いの仕上がりです。
ナチュラルカラーの “A” タイプは、POLYPLOID 定番ファブリックでキャリコのようなハリのある生地。
“C” タイプは、リネン混と見紛うライトオンスのファブリックを使用。
ともに着用すると差は歴然。

WORK WEAR JACKET (08-A) & WORK WEAR PANTS  (09-A)

WORK WEAR JACKET (08-C) & WORK WEAR PANTS  (09-C)

ジャケット・トラウザーはそれぞれ「サイズ2」を着用。
ワークスタイルを踏襲しながらも、ゆとりを持たせたシルエットにモディファイ。
アクがなくセットアップでの着用が心地良い仕上がりですので、是非セットでお試しください。

ONLINE STORE 掲載しております。
今後は、”LONG COAT”、”PONCHO” のデリバリーが控えているので、入荷次第こちらでアナウンス致します。

MAIDENS SHOP 田中

2019/02/06

line