NEWS&BLOG

NEW ARRIVAL “SPALWART AW18”

MENS |

こんにちは。田中です。
いつまで猛暑は続くのでしょう。本気ですか。
そんな折ですが、当店は今季1発目の入荷ラッシュを迎えているワケでして、、
さっそく秋色に彩り始めてます。まだ着るのは先になりそうですが、恒例の何か買いたいって欲と日々格闘中。
すでに何着か買ってるんですけど。そして謎の漢気で着ている。(店頭オンリー)
「晴れても急な雨注意 残暑続く」って週間予報が言ってるんですが、果たしてそれは “残暑” なんですかね?
とにかく、秋服を着るにはお天道様とやらの様子をしばらく伺っておく必要があるみたいです。
なので、本日は即効性のあるスニーカーをご紹介しようと思ったのです。どうぞ。

MARATHON TRAIL (White / Black) / 37,000YEN (EX-TAX)

定番にして高い人気を誇る、スパルウォートの名作 “Marathon Trail”
1970年代に生産されていたスロバキア軍のトレーニングシューズをベースに、各部位・パーツをモダナイズしたモデルが、このマラソントレイルです。
スロバキアの閉鎖された工場を再稼働させ、当時の製造機械を使い、当時と同じ工程でシューズを作るため細部まで忠実に再現されており、その見た目も当時物と瓜二つ。
数あるカラバリの中から、今期は大本命とも言えるホワイト(ナチュラル)・ブラック(2トーン)をピック。
スエードとナイロンのコンビのアッパーからはモダンな表情が垣間見え、とてもトレーニングシューズとは思えない仕上がりです。しかもナイロン部は速乾性に優れた生地を使用しているので、急な悪天候も心配ご無用。
気になる履き心地はと言うと、天下一品ですね。クッション性〇 機動力〇(とにかく軽い)疲れ知らずの一足。
個人的にも、スパルウォートはやはりコレに限る。

PITCH (Golden / Black) / 42,000YEN (EX-TAX)

続いてコチラは、ニューカマーの “Pitch” ピッチです。
マラソントレイルと大まかな構造は変わりません。特筆すべきはトゥーガードにガムソール。
素材のコントラストが際立つ仕組みになっていて、他のモデルとも一線を画してレトロな雰囲気。が溜まらなく良い。
一段とスタイリッシュな作りなので、トラウザーパンツとも相性は◎
アッパーの素材使い(スエード/メッシュ)や機能性は上記したマラソンとほぼ同じです。しかしデザインが異なるだけで、こうも印象が変わってくると言うか、ガムソール良いですね。

是非、店頭でお試しください。

ONLINE STORE はコチラより。
http://maidens.shop-pro.jp/

Instagram も宜しくお願いします。インポートの入荷等、コチラでいち早くお知らせしております。
https://www.instagram.com/maidens_shop/

MAIDENS SHOP 田中

2018/08/27

line