NEWS&BLOG

NEW BRAND “B SIDES JEANS”

MENS |

本日は、NEW BRAND “B SIDES JEANS”の紹介です。

【B SIDES JEANS】

B SIDES JEANS は、オンラインストア「WHERE I WAS FROM」から派生したブランドです。
デザイナーのクレアとステーシーの2人によって、2012年にニューヨーク・ブルックリンにてスタートしました。
パッチワークパンツの土台となるビンテージジーンズはアメリカの西から東各方面から取り寄せられ、ニューヨークのスタジオにてハンドワークで加工されています。

 

 

デザイナーの クレアとステーシーは、Levi’s や Wranglers の穿きこまれたジーンズ本来の個性を保ちつつ、その再構築とカスタマイズを行なっています。
彼女たちはデニムのユニークな色落ち、ダメージ、ヒゲジワ、独特なマーキング等のストーリーに魅了され、パンツやジャケットを具現化しています。

当店では、ジャケット、パンツ、バックの少量オーダーですがインパクトは十二分です。

LENNON JACKET with ANTIQUE QUILT PATCHWORK 
SIZE:M
70,000YEN (EX-TAX)

 

 

 

LENNON JACKET with ANTIQUE QUILT PATCHWORK
SIZE:L
70,000YEN (EX-TAX)

 

 

LENNON JACKET と製品の名前にあるように、THE BEATLES のメンバー John Lennon が愛用していたアメリカのデニムブランド、Wrangler のデニムジャケットをベースに製作されたジャケット。サイズ感はややオーバーサイズ気味で、リラックス感が漂うシルエットです。
アソートでランダムにアンティークキルトが施されています。

 

ARTS MID STRAIGHT with ANTIQUE QUILT PATCHWORK
SIZE:30
60,000YEN (EX-TAX)

 

ARTS MID STRAIGHT with ANTIQUE QUILT PATCHWORK 
SIZE:32
60,000YEN (EX-TAX)

 

LENNON JACKETと同様にアソートでランダムにアンティークキルト、プラスでデニムのパッチもが施されています。ややワイドなストレートで、バランスの取りやすいシルエット。ジャストレングスでの着用がオススメですが、ロールアップも可能。アンティークキルトが柔らかい為、ロールアップをしても然程気になりません。
余談ですが、サイス32の左上のキルトが全スタッフからのレコメンド生地です。笑

ARTS MID STRAIGHT / 2FACE(Black / Indigo)
SIZE:32
39,000YEN (EX-TAX)

 

 

 

 

 

アンティークキルトのデニムパンツと同型。
前後での色の違いや、裾の処理が前後で異なる等、ギミックが強いパンツになります。スタイリッシュさも保持しながら、独自の“抜け感”を漂わせます。裾をためても良いですし、太めにロールアップしても面白いバランスになると思います。

RE-WORKED VINTAGE LEVI’S PATCHWORK CHINCH JEAN
SIZE:F
48,000YEN (EX-TAX)

501のリーバスにパッチワークを加えたRE-WORKE LINEのデニムパンツ。
ウエストのベルトは日本の着物を解体して編み込まれた、アソート品です。このデニムパンツも同じ物が2つとない一点モノ。やりすぎないパッチワークなので、普段のコーディネートにも取り入れやすく、スタイリングのアクセントになります。

RE-WORKED VINTAGE LEVI’S PATCHWORK DECK BAG
SIZE:F
38,000YEN (EX-TAX)

 

デッキバッグと名付けられた、ビッグトート。
Militaryのデッキバッグをイメージソースに、かなりの分量が入る大きめのトートです。
裏側もしっかりと処理をし、細かく作られています。ブランドタグは、リサイクルバケッタレザーを使用し、エプロン・バッグを製造している友人の手で作られています。
大き目のトートバックを探されている方は是非。

ANTIQUE QUILTのパンツと2FACEのパンツのスタイリングになります。

 

 

 

 

 

 

 

黒のシューズ(レザーが好ましいが)がオススメで全体の印象を締めてくれます。
B SIDEのスタイリングを見ていると、黒のレザーシューズで合わせていることが多く、上記のルックでもウォッシュのかかったデニムに、サイドゴアの合わせです。結局このスタイリングが一番カッコいいですね。
今回は使用していませんが、RE-WORKED のデニムにサイドゴアも間違いなくカッコいいと思うので、機会があれば是非店頭でお試しください。(PHOEBEと、SANDERSのサイドゴアあるのでどちらかでお試しを。)

スタッフ高橋が着用しているオーバーサイズのコート、“XENIA TELUNTS” は近日中に紹介するので、
もう少々お待ちください!

以上がご紹介になります。

ONLINE STOREにも掲載しておりますので、(ANTIQUE QUILTのパンツと2FACEのパンツは近日中にアップ予定です。)
詳細写真などはオンラインからご確認下さい。

皆さまのご来店お待ちしております。

☎:03-5410-6686
✉:shop@maiden.jp

MAIDENS SHOP 高橋

2019/10/30

line