NEWS&BLOG

PHOEBE ENGLISH MAN“18AW COLLECTION”

MENS |

こんにちは。高橋です。

Hender Schemeの19SSの紹介をしましたが、冬本番という事で、18AW COLLECTIONの紹介になります。

ブランドは“PHOEBE ENGLISH MAN”

当店では17SSから取り扱いをスタートさせ、今季で4シーズン目になり、着実にファンも増えてきています。

今季は5アイテムのピックになります。

写真をご覧ください。

HOODED COAT BULL DENIM / 87,800YEN(EX-TAX)

やや厚めのツイル地を使用したフードコート。

各所に同生地でドローコードが施されており、程よいアクセントになっています。生地自体が耐久性、耐水性があるので、ガシガシ着用していただけます。

レイヤードポケットやフードの大きさ等、しっかり作り込みがされているコートです。

LONG SHIRT SMOCK FINE DRILL /52,000YEN(EX-TAX)

 

ファインドリル地を使用した、スモックシャツ。

洗濯を繰り返すと生地が柔らかくなり、着用感が抜群に良くなります。

若干柔らかさがありながらも耐久性に優れた特性もあるこの生地は、デニムの様に使用する程に色が抜けて経年変化を楽しめます。

後に登場する、ワイドパンツと同生地でセットアップで着用も可能です。コートと同様にポケットの大きさや位置が絶妙で、良い意味でソリッド感を消しています。

CURVED COLLAR SHIRT COTTON SATTEEN /44,000YEN(EX-TAX)

名前に“CURVED COLLAR”と付いている通り、ラウンドカラーが特徴的です。また、カフスやヘムラインもラウンドしており細かいギミックが効いています。

素材のテクスチャーはやや光沢のあるコットン地。生地の厚さもしっかりあるが、柔らかめなのでオーバーサイズでも着用が可能です。ディテールとシルエットから構築的な印象を与えてくれます。

 

TURN UP WIDE LEGS FINE DRILL (Navy) /59,000YEN(EX-TAX)

TURN UP WIDE LEGS FINE DRILL (Black) /59,000YEN(EX-TAX)

深めの1タックが入ったワイドストレート。

当店では、スタッフ着用率が高いPHOEBEのワイドパンツですが、今季も良い仕上がりになっています。

ウエストにはベルトループは付いていませんが、サイドの釦を外して引っ張ってサイズ感を調整出来る仕様になっています。

タックインした際の腰回りのすっきりとした印象に。そしてダブル幅7cmという豪快なターンナップ。

股上が浅い為、クリーンな印象のワイドパンツです。シューズでニュアンスを変えて楽しんでいただければと思います。

 

CURVED SLIM LEG BULL DENIM /42,000YEN(EX-TAX)

最後はフードコートと同生地のスリムパンツ。

裾の仕様がシャツで見られる、“カーブ”を表現しています。写真は無いのですがバックポケットのフラップも同じ様なカーブになっています。

今季は他のアイテムでも、このディテールを多用しています。ミニマルさと構築的な印象を強く与えていますが、タフな生地とのバランスでそれが緩和されています。

裾のラウンド部分はロールアップよりも下ろした方がバランスよく着用していただけます。スタイリングで使用していますので、ご覧ください。

 

 

 

セットアップでの着用ですが、程よいリラックス感もあるので、個人的には申し分ない印象です。

コートは、丈感や身幅のバランスが非常に良く、パンツはワイドパンツでも問題なく合わせられると思います。シャツのカフス部分は、そのままでも良いですが折り返して着用した方が、見え方は面白いです。

今季も独自のアイテムが多いPHOEBE ENGLISH MAN。是非店頭で感じていただければと思います。

 

 

以上が今季のPHOEBE ENGLISH MANの紹介になります。

オンラインストアにもにも掲載しておりますので、詳細写真などはオンラインからご確認下さい。

皆さまのご来店お待ちしております。

MAIDENS SHOP 高橋

 

【VSS MARKET SUPPORTED BY BERBERJIN AT MAIDENS SHOP】
会期:12月5日(水)~9日(日)
時間:12:00~20:00
場所:MAIDENS SHOP 東京都渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSE 1F
TEL:03-5410-6686
MAIL:shop@maiden.jp

2018/12/03

line