NEWS&BLOG

STUDIO NICHOLSON “20AW COLLECTION”

MENS |


”A Man for All Seasons”
シンプルなデザインながらも、パターンや色使い等でその時々の気分や時代感を取り込みながら、毎シーズン“らしさ”を発信し続けているイギリス発のブランド、STUDIO NICHOLSONのご紹介です。
いつもこのブランドチェックされているファンの方から、知ってはいるけどまだ着てみたことがない…という方まで、皆さま最後までお付き合いいただけたら幸いです。

ZIP THRU CASUAL JACKET  39,000YEN(EX-TAX)
COL:TAN/ESPRESSO
SIZE:M/L
LINK:WEB STORE

まずは直線的なカッティングが印象的なジップアップタイプのブルゾン。襟周りや胸のポケット、背中のヨークまで曲線が殆どないシャープな型は、所謂ドリズラータイプのジャケットとは異なり、“野暮ったいおじさんジャンパー感”が全くありません。そんな型と対照的に生地の方は、ピーチスキンの様な柔らかみのある素材。肌触りも良く、裏地のない仕様の為、シャツの延長上といった感覚に近い1着です。こういった対比や緩急のあるデザインはやはりSTUDIO NICHOLSONらしいところではないでしょうか。
2色展開となっており、少し赤味がかったブラウンのESPRESSOも渋い雰囲気でオススメ。
177㎝/66㎏でサイズMを着用しております。

SINGLE PLEAT TAPERED PANT 32,000YEN(EX-TAX)
COL:TAN/ESPRESSO
SIZE:S/M
LINK:WEB STORE

先程のブルゾンと共地の新型パンツ。深めのプリーツが入ったテーパードシルエットはトップスやシューズを選ばないユーティリティーな1本。今季らしく“ジャケットじゃないセットアップスタイル”として上下を揃えて着ていただくのもオススメですが、もちろんパンツだけでも重宝するかと思います。ヒップポケット周りのステッチワークもやはり直線。芸が細かいです。
足元にはブログやインスタでも猛プッシュしているTRICKER’S FOR JAMES COWARDのモンキーシューズが相性抜群です。
パンツはサイズSを着用。

VOLUME PLEAT PANTS 39,000YEN(EX-TAX)
COL:BLACK/MILK
SIZE:XS/S/M
LINK:WEB STORE

こちらはブランド定番の型となるワイドパンツ。深めのプリーツによる腰回りのボリュームと、緩やかにテーパードしながらも裾幅がたっぷりとあるシルエット。着用した時のシルエットはもはや極太ストレート。オーバーサイズのトップスにも負けない存在感です。
元々は別カラーのMILKもご用意がございましたが、まさにこのBLOGを作成中に完売となってしまいました…。
このVOLUME PLEAT PANTSはサイズMで着用いたしましたが、ジャストサイズはSだったなと。

RAGLAN MID LENGTH MAC 81,000YEN(EX-TAX)
COL:BLACK/ALMOND
SIZE:M/L
LINK:WEB STORE

背中周りから蹴回しにかけてきれいに広がるAラインが特徴的。ベーシックなステンカラーコートでありながら、やはり着用時のシルエットは秀逸。生地はコットン地を得意とする伊OLMETEX社の高密度素材で、コットンとポリエステルの混紡によるヌメリのある生地感です。シワにもなりずらい素材のなので扱いにも気を使わずに着込んでいただけます。
ブラックのステンカラーコートはどうしてもビジネスシーンのコートにも見えがちですが、この軽やかなシルエットは着崩したカジュアルにも◎

PEA COAT 110,000YEN(EX-TAX)
COL:DARK NAVY
SIZE:S
LINK:WEB STORE

普遍的なP COATというアイテムでも、STUDIO NICHOLSONらしい一味違ったギミックが効いた1着。パッと見た印象ではシンプルなダブルブレストのコートですが、人の身体が入るとまた雰囲気が大きく変わります。身幅に対して着丈が短い為、重心がぐっと高くなり、野暮ったさは皆無。以前ご紹介しました、DE BONNE FACTUREのP COATと少し似ていて、こちらもジャケットとコートの中間的なアウターです。
以上が20AWシーズンの展開となっております。
画像や文章だけではなかなかお伝えしきれない点も多いかと思いますので、店頭でのお試しを是非ともおすすめいたします。ご遠方の方はお電話やメールでもご相談に乗らせていただきます。

朝晩の冷え込みに加えて、いよいよ日中でも寒さを感じる今日この頃。
MAIDENS SHOPではまだまだweb上でご案内しきれていない洋服が沢山ございます。
この週末は気持ちのいい秋晴れとなりました。そんな天候の下の散策途中にでもぜひお気軽にお立ち寄りいただければと思います。
スタッフ一同、皆さまのご来店お待ちしております。

MAIDENS SHOP  山田

 

“THE STORE BY MAIDENS“
(ONLINE STORE)

☎:03-5410-6686
✉:shop@maiden.jp

2020/11/01

line