NEWS&BLOG

SUN/Kakke×MAIDENS SHOP“BOND ST / AGE ST”

MENS |

先日のBLOGで5周年イベント開催のご案内しましたが、本日より日を分けてイベント当日にローンチする商品をご紹介いたします。
まずはSUN/Kakkeに別注を依頼したBOND STとAGE STです。

確か2年くらい前だったと思います。何がきっかけだったのか曖昧ですが、パンクロック、特に70年代のロンドンで巻き起こったセックスピストルズを中心としたムーブメントが気になって、若い時は音楽としてハマっていたこともあり、音楽的にはすんなりと入ってきたのと、改めて当時の写真なんかを見るとファッションも独特なもので、掘り下げていくとかなり奥が深く、まぁとにかくかっこいいなっていう素直な気持ちでハマってしまったんです。

そんなことを思い始めたタイミングで、SUN/Kakkeでボンテージパンツが発売され個人的に購入したんですが、もうそれが最高で。

尾崎氏はロンドンに住んでいたこともあり、その辺のカルチャーは私よりも詳しくいろいろと話を聞いたり、お互いに盛り上がったりしているうちに、当店のフィルターをしっかりと通した上でパンクというものを表現できないかと考えるようになり、気持ちが沸々と高まっていったわけです。

そしてそれを具現化してくれるのは実際にボンテージパンツをリリースしていたSUN/Kakkeしかないということになり、まずはボンテージパンツを作りたいという話を尾崎氏持ちかけました。

前置きとしてパンクいいよね的なことをずっと話していたので、話は想像よりも早く進み、どうせ作るなら最上級の生地、そしてパンツだけじゃなくてシャツも作ろうよ。という感じで話が発展していき、ついに完成したのがこのBOND STとAGE STです。

 

AGE ST  / 40,000YEN(EX-TAX)

 

BOND ST / 60,000YEN(EX-TAX)

まずは生地について。

SUN/Kakkeオリジナルの最上級の極細フレンチリネンを使用し、経糸をたてる『綜絖』という工程の際に職人によって手作業でランダムに白い糸を入れることにより、
手仕事ならではの味わいのあるランダムストライプの生地に仕上がっています。
手仕事でしかできない不均一なストライプは、大量生産では絶対に出来ない唯一無二の生地に仕上がっています。

 

AGE ST
イギリスのトラディショナルなシャツにペイント、パッチワークを施したセディショナリーズの『アナーキーシャツ』へのオマージュ。
ターンブル&アッサーの古いシャツをベースに、襟や袖をカットオフし上品ながらもアナーキーな仕上がりになっています。
(オリジナルのアナーキーシャツのボディも、ヒルディッチ&キーなどジャーミンストリート系のシャツを使用しているそうです。)

 

BOND ST
ヴィヴィアン・セディショナリーズ のオリジナルに忠実な意匠を再現しつつ、シルエットはトラディショナルなトラウザーをベースにしたボンテージパンツ。
素晴らしい縫製と、美しい生地を使うことで大人のためのボンテージパンツに仕上がっています。
脚部分のベルトは取り外して着用することも可能ですが、付けた状態で着用した方が単純にかっこいいと思うんで、つけたままを推奨します。

最上級の生地とアナーキーなデザインという相反する2つを最高のバランスでミックスできるのは、デザイナー尾崎氏の様々な分野への造詣の深さがあるから。
シャツ・パンツ共に7日より発売です。是非店頭でご覧ください。

 

また、オンラインストアにも掲載がございます。ぜひご覧くださいませ。

 

MAIDENS SHOP 平沢

2020/02/05

line