NEWS&BLOG

“Vintage Indian Jewelry” from Arizona and New Mexico

MENS |


こんにちは。牧野です。
昨日、田中より紹介がありました『JILL PLATNER』に続いてこの夏改めてオススメさせていただきたいビンテージのインディアンジュエリーをご紹介させていただきます。

昨年秋に訪れたアリゾナ、ニューメキシコ。
以前のBLOGにてご紹介させていただきました『PAM DIETRICH』『DINEH』と共に買い付けのメインとなっていたのが、現地買い付けのインディアンジュエリーです。

『PAM DIETRICH』『DINEH』は共にニューメキシコのサンタフェという街での商談だったのですが、サンタフェに辿り着くまでの5日間はアリゾナを一周しインディアンジュエリーやラグ、雑貨などを買い付けていました。
アメリカ南西部の各都市には「TRADING POST」と呼ばれる交易所が設置されており、1870年初頭より白人とインディアンとの物々交換の場として栄え、現在でも各TRADING POSTではインディアンジュエリーを始めとするネイティブアメリカンの伝統工芸品が販売されています。
今回の買い付けの旅はこのTRADING POSTを旅の指標としてルートを立てたと言っても過言ではありません。主要なTRADING POSTがある街に目星を付けそのルートに点在する観光スポットにも立ち寄ると言う詰め込みまくりのスケジュールでした。

インディアンの街「Gallup」
ナバホ、ズニ、ホピのリザベーション(居留地)の間に位置するGallupには今でもたくさんのトレーディングポストがあります。
ルート66沿いにあり古くは交易の拠点として栄えていたようですが、今では古き良きアメリカを象徴する街並みとなっています。

Gallupでの宿はEL RANCHO HOTELに。昔ながらのアメリカンモーテルといった雰囲気で、今までに数々の著名人も宿泊しているそうです。
内装やインテリアがネイティブアメリカンの作品で統一されていて、とても居心地の良いホテルでした。
EL RANCHOのお土産キャップなども買ってきています。

国道沿いには古いモーテルがたくさん。

移動中、サンダーバードのような雲が!
幸運の予感です。

ナバホ族の聖地などを回りました。
圧倒的な大地のパワー。

名店『Cameron Trading Post』
博物館クラスのラグや工芸品、ジュエリーが並んでいました。

ここはニューメキシコ州、アルバカーキのアンティークショップ。
オーナーのお爺さんに値引き交渉をしてジュエリーやラグなどを買い付けました。

僕も私物を何点か買いました。

旅の様子は以上です。
レンタカーでの移動で走行距離は約1800km。最後は車のトランクに荷物が入りきらないほどの物量に。笑
不思議なもので毎日毎日トレーディングポストやアンティークショップを回り続けていても全く飽きないし、見ている間は全く疲れないんですね。夜ビールを1杯飲むと急に疲れと眠気を感じましたが。笑

さて、そんなこんなで買い付けてまいりましたインディアンジュエリー。
これまで新店舗『MAIDENS SHOP B』にて販売をしておりましたが、より多くの皆様に見ていただけるようにとしばらくの間MAIDENS SHOPにて販売を致します。
レジ横に特設コーナーを作りましたので、アリゾナ、ニューメキシコの世界観を少しでもご堪能いただければと思います。

 

ジュエリーは作家モノは敢えて外し、ビンテージの一点モノのみでご用意しております。
バッテリーバードやフェティッシュ、ナジャ、ナバホビーズなど日本ではあまりお目にかかれない(誰も買い付けない?)ようなアイテムも幅広くご用意しております。
インディアンジュエリーはお守り的な意味合いも含んでいます。あまり深く考えず、フィーリングで選んでみるのも良いかもしれません。
田舎町を走り回って買い付けた甲斐あって、全体的にプライスも安く出せていると思います。

それでは皆様のご来店、お問い合わせお待ちしております。

※ONLINE STORE にも掲載しております。

“THE STORE BY MAIDENS“
(OUR ONLINE STORE)

☎:03-5410-6686
✉:shop@maiden.jp

MAIDENS SHOP 牧野

2020/06/12

line